2014年06月13日

未就学児の保護者のためのピア座談会ご報告

2014年6月9日月曜日 10時から12時、練馬OKルームにて座談会を行いました。

参加者は
・未就学児の保護者 6名 (4名が年長、1名が年中、1名が年少)
・先輩保護者    2名 (小学1年生父 と 小学1年生母)
・そのほかスタッフ 2名

話題は、やはり就学相談が半分を占めていました。
小学一年生の先輩保護者おふたりが参加者の疑問によく答えてくださり、参加者の方々も満足されたのではないでしょうか?

「就学相談を受けた方がいいのか?それとも受けない方がいいのか?」
「就学先の判定は何を根拠に出るのか?」
「校長先生には、どのタイミングで会ったらいいのか?」 などなど。

その他、幼稚園の先生の対応の話や、ママ友たちに障害名を話した方がいいか、子どもをついほかの子と比べてしまうなどなど・・
そうした話で、2時間が過ぎました。

限られた時間ということもあり、最初から本題に入り集中して話が出来たように思います。
就学先を決めることは、発達がゆっくりの子どもを持つ私たち親は、本当に悩みますね・・
なかなか他では話せない悩みや不安を、この座談会で話ができたのではないでしょうか?




posted by I am OK | 相談室
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。