2014年08月09日

ピア座談会@<幼稚園・保育園保護者のための・・>アンケートまとめ

平成26年ピア座談会@に参加してくださった方々のアンケート回答をアップしました♪ 今後も、こうした座談会を開催していきたいと思っています^^

日時  平成26年6月9日(月)10時〜12時
テーマ 「未就学児(幼稚園・保育園)のお母さん・お父さんのための園での生活、そして小学校入学にむけて」
参加者 年長児保護者 4名
    年中児保護者 1名
    年少児保護者 1名 
    通常学級小学校1年生 保護者    2名
    スタッフ              2名     合計10名

@ 今回の座談会はいかがでしたか?
A 今回、参加された座談会について、参加しやすい日時・場所でしたか?
→ どんな点が?
B 座談会に参加していかがでしたか?感想を書いてください。
C 今後の座談会で扱ってほしいテーマなど、ご意見・ご要望がありましたら記入をお願いします。

<Aさん 年長児母親 (非会員)> 
@ とてもよかった
A 参加しやすかった → 子どもを幼稚園に預けてそのまま伺えたので
B  先輩パパさん・ママさんから、とても参考になるお話を聞けて良かったです。ほかにも、就学に向けての悩みや、幼稚園での悩みなど様々だな〜と、新境地でした。
C 学校で心無い生徒にいじめられたとき、どう対応していますか?

<Bさん 年少児母親 (非会員)>
@ 良かった
A 参加しやすかった → 子どもが幼稚園に行っている間だったので、落ち着いて参加することが出来ました。場所も自宅から自転車で参加できる範囲だったので、参加しやすかったです。
B テーマに惹かれて参加しました。時間配分、人数も適当で良かったと思います。そして、お話を伺う中で、小学校入学までに、何をしないといけないのか、準備しておくべき事、療育で何に重点を置くべきなのかが見えてきたので、とても参考になりました。
C 「発達障害の子どもの可能性を最大限に引き出す方法」についての座談会

<Cさん 年中児母親 (会員)>
@ 良かった
A 参加しやすかった → 子どもが幼稚園に通園している時間帯だったので
B 就学に関して具体的なイメージがなんとなくつかめました。
また、司会の方が座談会の話題の配分に気を使ってくださり、参加者全員の発言の機会を与えてくださって、とても和やかに皆さんとお話することができました。
C 軽度ならでは・・・というか・・例えば、知的の遅れがないのに小学校で支援級に行った場合、将来的にどのような受け皿があるのか。手帳が取得できず、一般と同じ条件で就職する場合、どのような就職先があるのか。先輩方のお話をいろいろお聞きしたいです。


posted by I am OK | 相談室
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。