2015年05月22日

最後の体操教室

<最後の体操教室>

5月16日土曜日の体操教室には、子ども10人、保護者9人、指導者2人、スタッフ1人(保護者スタッフ2人)の参加がありました。

この日はいつものプログラムの後に、お楽しみドッジボールタイムがありました。
子ども対大人のドッジボール。最年少は年中さんです。みんなで和気あいあいと励ましあって。結構スリリングな場面もあって、大いに盛り上がりました。
大きい子どもたちにとって一番人気のドッジボールでした。

最後のご挨拶の時間には、
参加者から先生への感謝の気持ちと体操教室の感想をいただきました。
4歳のお子さんからは「楽しかった」。また高校生からは、「体操教室で教えてもらって肩倒立ができるようになった」。また保護者のお父さんからも「毎月一回のよい運動の機会だった」と。終了を惜しむ声をいただきました。

小学6年生のIさんが、先生へお礼の言葉を伝え、記念品を手渡しました。たくさん遊んだカラーボールを参加者に配り、会は終了しました。
長い間、「OKの会 体操教室」に親しんでくださって、ありがとうございました。
                                    
posted by I am OK | 体操教室