2011年03月13日

IamOKの会自然体験のお知らせ

OKの会自然体験のお知らせ

●日時 3月27日(日)
10時から

●場所 狭山市 ぶどうの会 狭山市大字笹井3212
(電話)0429558900

●内容
☆味噌作り
一口3,5キロ〜4キロにつ き1380円
*味噌作り実習費何口で も1320円
*保管料 1000円(希望者 のみ)
*容器は、各自用意する
 以上、味噌作りにかかる費用は、当日ぶどうの会に各自お支払い下さい。
☆餅つき
☆農作業体験
 体験料(お子さんのみ)会員 100円 非会員500円
☆食事代(大人小人も)800円

体験料と食事代は当日、OKの会で集めます。なるべくお釣りのないように、ご用意下さい。
最寄り駅西武池袋線仏子駅までぶどうの会にて送迎を希望なさる方は、片道200円かかります。歩いていただいても、タクシー利用でも構いません。当日、現地までマイカーでもお越しいただけます。

以上内容確認の上、参加を希望される方は、IamOKの会oknokai2004@yahoo.co.jpまでメールにて20日までに申し込み下さい。

申し込みの際、参加される方皆さんの氏名、年齢(お子さんのみ)味噌作り体験希望の有無(何口か)、仏子駅までのぶどうの会による送迎希望の有無、マイカーでの参加かを必ずお知らせ下さい。
後日、受付完了の返信をいたします。ご確認下さい。12、13組の親子で定員となりますので、ご了承下さい。
問い合わせは、OKの会までお願いします。

2010年11月09日

OKの会自然体験事業 らっかせい堀りとみかん狩り&すいとんづくりも楽しむ秋の農園イベント 2010年

●埼玉県狭山市 仏子 (夏に川遊びを楽しんだ場所です)

 NPO法人 ぶどうの会の農園

●2010年11月7日(日曜日)10時集合

●参加者 大人13人 子ども9人

●プログラム 

1、ごあいさつ プログラムの説明

2、作業 ランチにいただくすいとんの生地づくり 子ども9人が粉をこねて生地作り。(1時間ほど寝かせておいて、あとで汁の中にちぎっていれました)

3、作業 ランチのための、「シシカバブ風肉ミンチ」の下ごしらえ。ミンチを串刺しにする。(中庭のバーバキューセットで炭火焼)

4、収穫へ  みかん狩り

5、収穫 ぶどうの会さんのご好意で、もう最後の最後 残っているピーマンと茄子の取り放題収穫。大人も子供もりあがりました。

6、収穫 最後は落花生(ピーナッツ)堀り。地面の下から見えてきた落花生にみんなで驚きの歓声。

7、中庭に戻り、すいとん作り(中庭にだるまストーブ設置 大きな鍋)

8、中庭でランチ



茹であがった落花生をみんなでいただきました。クセになるおいしさ。ぶどうの会さんは、天候の影響で今年の出来はNGとおっしゃっていましたが、、、皮の色の薄いらっかせいは美味美味です。

ランチはこちらの農園で収穫した野菜のメニュー。柿と水菜なサラダ、茄子の揚げ煮、里芋のチーズ焼き 黒豆など安心安全ヘルシーメニュー。すいとんはおかわりOKで3杯半食べた人もいて。炭火焼串さしミンチとすいとんでずっしり満足感ありました。



〜〜そのあとは散策と自由遊び  解散 〜〜園庭のはじっこで基地づくりを楽しんでいました。





2010年10月27日

秋の自然体験事業のおしらせ

OKの会主催 秋の自然体験事業のお知らせです。
今回は「らっかせい掘りとみかん狩り&すいとんづくりも楽しむ秋の農園イベント」です。

今回も埼玉県狭山市仏子の NPO法人「ぶどうの会」(障害のある方の作業所を経営なさっています)さんがご協力くださっています。
川あり、畑あり、果樹園あり、、、の広い自然の空間の中でゆったりと過ごしてください。珍しいらっかせい堀りと、採りたてらっかせいの味を楽しんでいただけます。おいしいおいしいすいとんランチもあります。参加申し込み締め切りは10月28日です。

詳しくは仏子自然体験.doc

2010年08月16日

「みんなであそぼう 川遊び」の報告

OKの会主催 自然体験イベント

「みんなであそぼう 川遊び」

狭山市のNPO法人ぶどうの会さんのご協力を得て、
2010年7月18日日曜日に川遊びイベントを開催することができました。

《夏の自然体験in 仏子》ぶどうの会農園にて
●日時 7 月18 日(日) 10 時から15 時まで
●埼玉県狭山市 入間川河原&ぶどうの会農園
●集合 西武池袋線「仏子」駅(所沢から各駅停車で19 分くらい)集合
または車で行く方は現地で集合
●費用 各自支払い
送迎代 ( 西武池袋線「仏子」駅←→ぶどうの会)
    片道1人300 円  子ども100円
体験料 1人《会員》500 円 《一般》1000 円
  (体験料はお子様のみです。つきそいの大人はかかりません) 
食事料 1人800 円  

<当日の様子>  晴天
当日参加したのは大人 30人 子ども24人でした。
子どもの年齢層は幼稚園生から高校生まで。小学生が中心。親子4人で参加された方、
大人だけの参加者もありました。

集合してからまずぶどうの会さん 代表の吉野さんのごあいさつとプログラムの説明。
当日は会を運営していらっしゃるスタッフの方たちのほかに、数人ボランティアさんがいらっしゃいました。
万全の態勢で準備、待っていてくださいました。

午前中は農園体験。
ぶどうの会の畑でじゃがいもを収穫しました。
持ちかえったじゃがいもを農園の作業所できれいに洗い、
秤を使って一キロずつふくろづめにしました。
このじゃがいもは各自お土産として持って帰ってOKということで、みんな大喜び。

次のプログラムは、お昼ご飯の器作り。
各自自分の器は自分で作ります。
前日に竹林から取ってきたという竹が器。
太い竹は縦に半分に切ってあります。20数センチの竹を各自受け取り、竹の縁をきれいにし、消毒するという作業をしました。この竹がカレーライスの器になります。

昼食は川と農園が見渡せるぶどうの会の中庭で、カレー&バーベキュー。
オープンエアのテーブルが食卓。直射日光をさえぎるために、手作りのテントがセットされていました。手作り感いっぱい。細やかな心遣いに感謝です。
メニューは、カレーとバーベキューのほか、生野菜も。どれもこの農園でその日の朝に収穫されたものとか。カレーには小さな揚げ茄子などトッピングもあっておしゃれでした。トマトは氷のはいったバケツにぷかぷか浮いているものを「どうぞ召し上がれ」。3つもまるかじりしたという子どももいてびっくりです。

バーベキューの鶏肉の深い味わい、柔らかさは格別でした。
なぜ、こんなにやわらかくておいしいの?と聞いたところ、「生活クラブの鶏肉はおいしいのよ」という料理担当の前沢さんのお返事。調味料は生活クラブのもの、食材は農園の収穫物という、食の安全にこだわった食事を準備してくださいました。今の時代の最も贅沢なランチと言えるかもしれません。

昼食後は、いよいよ川遊びです。
待てない待てない、、、子どもたちでした。
河原に行く前に、すでに水鉄砲で大さわぎ。びしょびしょの子も。
河原遊びは炎天下を避け、日陰の中州を拠点にしました。
透き通るきれいな水、浅瀬で遊んだり、泳いだり。
夢中で遊んだ午後でした。

川遊びの間、子どもたちの危険がないようにと、川に入って、子どもを見守ってくださったぶどうの会スタッフさんに感謝感謝です。ありがとうございました。

参加してくださった みなさんもありがとうございました。
また来年を楽しみにしてね。                      
(林田記)


みひろ君の感想を紹介します。

「お父さんと、お母さんと、お姉ちゃんと、いっしょに行きました。とても暑い日でした。
大きなおいもをとって、お昼ご飯は、ぼくの大すきなカレーライスでした。おかわりをしました。川遊びは、一番楽しかったです。次は、魚のわなをしかけて、魚をとりたいです。」      みひろ  9歳

2010年07月06日

夏の自然体験「川遊び」申し込み締切りました

夏の自然体験「川あそび」にたくさんのお申し込みいただきましてありがとうございました。

参加申し込みは、7月5日で締め切らせていただきました。

2010年06月27日

夏の自然体験「川遊び」のお知らせ

夏の自然体験「川遊び」のおしらせです。

7月18日(日)狭山市のぶどうの会さんのご協力のもと、夏の自然体験「川遊びを」行います。

夏野菜を収穫して、お昼ご飯にバーベキューでいただきます。
お昼ご飯の器は親子で竹で作ります。
お昼ご飯後は、川遊びで楽しみます。

詳しくはこちらまで。

2010年03月28日

自然体験「親子みそづくり体験」報告

3月6日(土)に埼玉県狭山市笹井のぶどうの会さんのご協力で行いました、自然体験「親子みそづくり体験」の報告をさせていただきます。

雨が降ったり止んだりのお天気にもかかわらず、24名、10組の家族が参加しました。
ゆでた大豆を子どもたちは一生懸命お玉や手でつぶし、麹、塩を混ぜあわせました。体をいっぱい使って、楽しい作業となりました。
また、ぶどうの会の方々の温かいもてなしと、ご用意くださったおいしい昼食をいただきながら、子どもたち、親たちも楽しく交流ができました。

参加くださった小山くんと遠藤さんの感想です。

小山くん
「今日は、みそづくりをした。林田さんのみそづくりの手伝いもした。だいずをビニールぶくろにいれて、つぶした。お昼ごはんに、高きゅうな、しいたけをやいて、おしょうゆにつけて食べた。とてもおいしかった。秋にできあがるおみそが、たのしみだ。」

遠藤さん
「初めてのみそ作り。ゆでた大豆が甘く、こんなに美味しいとは思いませんでした。半年後にはどんなに美味しくできあがることでしょう。楽しみにしています。」